甘い香りとコク、秋期限定の地ビール「こゆるぎブラウン」

2018.08.21

  • Evernoteに保存
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

甘い香りとコク、秋期限定の地ビール「こゆるぎブラウン」

秋の気配を感じるこの季節に味わっていただきたいビールは、独特の甘い麦芽の香り、赤褐色が美しい「こゆるぎブラウン」です。 鈴廣が造る地ビール「箱根ビール」には、レギュラー商品のピルス、小田原エールに加え四季を彩る4種類の季節のビールがあります。こゆるぎブラウンは季節のビールのひとつです。


かまぼこ屋がどうしてビール?

そのわけは「水」にあります。
おいしいビールは、おいしい水から。
鈴廣の地ビール「箱根ビール」に使用される水は、箱根・富士・丹沢連山に育まれた名水「箱根百年水」です。
この水は鉄分をまったく含まず、カルシウムやマグネシウムをほど良く含んだ、とてもまろやかで上質な水。
もともと、かまぼこ造りに使用していたこの水を、かまぼこ同様おいしい水が欠かせないビールというジャンルに取り入れたのです。箱根ビールはこの名水があればこそ生まれたビールなのです。この「箱根百年水」と職人が厳選したホップと麦芽から、箱根ビールは造られています。

おいしいビールは、おいしい水から



「こゆるぎブラウン」ってどんなビール

秋期9月~11月の季節の地ビールで、
ビールのスタイルはブラウンエールです。
ブラウンエールとはイングランド北部にあるニューキャッスル発祥のビールです。
この町はホップの産地から遠く、調達にコストがかかるため、ホップの量を少なく麦芽の風味を活かしたブラウンエールが考案されました。
ペールエールのようにホップを効かせたビールに対抗するねらいもあったようです。

黒っぽい麦芽や茶色の麦芽から造られていて、キャラメル風味やチョコレート風味が楽しめるビールです。
「こゆるぎブラウン」にはクリスタル麦芽と呼ばれる麦芽を多く使用しています。
酵母も、麦芽の甘い香りと風味を活かすように厳選しました。苦みは控えめでコクを感じていただけます。アルコール度数はやや低めの5%です。

こゆるぎブラウン



「こゆるぎブラウン」おすすめの飲み方・お料理

飲む温度と飲み方は・・
温度は8℃くらい、キンキンに冷やすよりはほんの少し高めで。
少しずつ味わって麦芽のコクをお楽しみください。

おすすめ料理は・・
ビールは肉料理を合わせることが多いお酒ですが、実は干物もおつまみにおすすめなのです! 鈴廣では、あじ、かます、えぼ鯛やきんめ鯛…その他にも様々なお魚の干物をご用意しております。一枚ずつラップでくるみ冷凍保存をしておくと、少しおつまみが欲しいというときにも便利です。

ここで、干物の上手な焼き方をご紹介いたします。「川魚は皮から、海魚は身から」といわれるように、まず身から。中火の遠火で焼き網を熱くしてから網にのせます。七分ほど火が通ったら裏返し、皮は軽くあぶる程度で焦がさないことが肝心です。 魚の身から油が音を立てながら出てくるようになれば食べどきです。

ビールに合う干物



飲み比べて楽しい箱根ビール

季節のビールはもちろん、数々の賞を受賞している自慢の地ビール「箱根ピルス」「小田原エール」もまた味わい深いです。お料理やシーンを変えて自分の生活スタイルに合ったお気に入りのビールを見つけてみてはいかがでしょう。

飲み比べにおすすめなのは「季節のビール」「箱根ピルス」「小田原エール」が入った6本セットです。

箱根ビールは、小田原市風祭にある「鈴廣かまぼこの里」のレストランや箱根ビールショップでもお楽しみいただけます。
オンラインショップなら、ご自宅でゆっくりと過ごしたり、お友達やご家族とみんなでわいわいと飲み比べたり、この時期だけの「こゆるぎブラウン」と共にお楽しみいただけます。

箱根ビールのご紹介はこちら


  • Evernoteに保存
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ブログ記事