日本酒とかまぼこのマリアージュ&千世倭樓でのお食事

2017.02.21

  • Evernoteに保存
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本酒とかまぼこのマリアージュ

かまぼこのこと、小田原のことをより身近に感じていただき、深く愉しんでいただきたいという想いから、鈴廣には『如(ごとし)倶楽部』という会員倶楽部があります。
月に一度の会員様イベント、12月は鈴廣かまぼこの里内『千世倭樓』にて、お食事をしながら“利き酒”にチャレンジしていただくという面白い試みでした。

きき酒師をお迎えして

如イベント 千世倭樓如イベント 千世倭樓

今回は、一級フードアナリスト、きき酒師でもありテレビでもご活躍中の
あおい有紀様 を講師としてお迎えしました。

【当日のスケジュール】

11:00
鈴廣かまぼこの里内「千世倭樓」集合
日本酒セミナー開始
11:45
お食事をしながら利き酒
13:30
解散
如イベント 千世倭樓如イベント 千世倭樓

落ち着いた雰囲気の千世倭樓内大清水にて、まずはお食事前にクイズを交えた日本酒についての講義をしていただきました。わかりやすく興味深いお話ばかりで皆様聞き入っておられました。

日本酒の原料となる米には国産米100%が使用されているため、消費が進むと農家も助かるということ。また、アルコール類の中で、国内で消費される日本酒の割合は少ないが特定名称酒の消費が上がってきていて、純米は米と米麹で作られているので、米本来の旨みを味わえること、吟醸と呼ばれるものは米と米麹に醸造アルコールというものがプラスされているので、飲み口としてはスッキリ華やかなものになること、、、などなど、
普段の生活では知り得ない日本酒の裏側を学びました。

お食事と利き酒

如イベント 日本酒とかまぼこのマリアージュ如イベント 日本酒とかまぼこのマリアージュ

講義の後は、お食事に合わせて全部で6種類のお酒をお楽しみいただきました。

千世倭樓でもご用意しているお酒として、

純米吟醸「丹沢山」、
純米大吟醸 火入れ「隆」、
純米生貯蔵酒「海と大地」、
純米大吟醸「箱根山」

の4種を、そしてその他に

純米大吟醸「作」、
純米活性にごり「いづみ橋」

もご用意いたしました。

如イベント 日本酒とかまぼこのマリアージュ如イベント 日本酒とかまぼこのマリアージュ

お食事中も先生からそれぞれの日本酒の特色をご説明いただきながら、皆様それぞれお気に入りのお酒を見つけてお代わりをされている方もいらっしゃいました。
おいしいお酒をゆっくりご堪能いただきながら、楽しく有意義な時間を過ごすことができました。

いかがでしたか?
ただ飲んで味わうだけでなく、五感を働かせてじっくり楽しむのが日本酒の本当の楽しみ方なのかもしれませんね。
月に一度の如倶楽部イベント、次回のご紹介もお楽しみに!

鈴廣の会員制サービス、『如(ごとし)倶楽部』では、イベント参加以外にもさまざまな特典をご用意しております。
お店では会員様専用のラウンジで、地元の銘茶、足柄茶でおくつろぎいただけるほか、送料の割引サービスなどの特典も用意しております。年に4回発行しております季刊誌「如(ごとし)」は、小田原や日本の食文化の魅力を再発見していただけるような、読み応えのある内容となっております。
ご夫婦、ご家族で、お友達とご一緒に、ぜひお問い合わせください。

◆イベントのお問い合せ・パンフレットのご請求は 電話 0120-5104-66
如倶楽部について 詳しくはこちら

  • Evernoteに保存
  • このエントリーをはてなブックマークに追加